理事長ご挨拶

理事長ご挨拶
 阪奈中央病院が属する医療法人和幸会は1978(昭和53)年に設立し、和幸会グループは医療・福祉・教育の3つの分野からなっております。
 グループが推進しております考えは、医療・福祉・教育が三位一体になって、綿密な連携の基において、いかに社会に奉仕するかと云うことです。その中での阪奈中央病院は、生駒市の中北部における重要な立地条件のもと地域住民にとって、なくてはならない役割を果たすことが出来るものと思っております。
 今日の医療を取り巻く環境は厳しく、患者さまの期待が多いなか、常に患者さまの立場に立った医療を提供してこそ信頼されるものと思います。近年ますます高齢者の医療と成人病患者医療が重要な位置を占めてきた時代はなく、それに伴って高度な診断機材が目白押しで、これらを取り入れていく必要もあります。
 当施設では、導入の診断装置により十分な診断・治療が出来るものと思います。これらの医療機器、検査機器等は患者さまの為にお役に立てるよう、職員一同深い知識と豊富な経験を生かし、良質な医療を提供することを心掛けております。今後も職員一同、患者さま並びに地域との密接な交流を大切にし、信頼関係をより一層深めたいと考えております。

医療法人 和幸会 栗岡 隆顕

はじめての方へ
  • 診察受付のご案内
  • 午前診察:月曜日~土曜日
    (受付時間:午前8時~11時30分)
  • 夜間診察:月曜日・木曜日
    (受付時間:午後4時~午後6時30分)
  • ※午後診察の受付時間は12時~
    (終了時間:各科終了時間30分前)
  • TEL
  • 0743-74-8660
  • 救急患者さまは24時間受付