生駒市阪奈中央地域包括支援センター

地域包括支援センターの役割
地域包括支援センターは、住み慣れた地域で尊厳あるその人らしい生活を継続することができるよう、さまざまな方面から高齢者のみなさんを支える機関です。
また、定期的に開催している『介護予防教室』は、介護状態にならない為の予防対策を専門家による講義・指導及びスタッフのわかりやすい説明で、毎回ご好評をいただいております。
介護や健康のこと
介護予防サービスを利用したい
身体の機能に不安がある
高齢者が利用できるサービスを紹介してほしい 等
権利を守ること
悪質な訪問販売の被害が心配
財産管理に自信がなくなってきた
虐待にあっている? 等
さまざまな相談ごと
近所の一人暮らしの高齢者が心配
高齢者についての制度や地域資源の相談 等
暮らしやすい地域のために
暮らしやすい地域にするために、必要な機関とのネットワークづくりをおこないます。
 
介護予防教室
いつまでも元気に楽しく豊かな生活を送り、なるべく人の世話にならず過ごしたいものです。年齢を重ねるにつれ、心身の機能は低下しやすくなりますが、毎日の健康管理や生活習慣に気を配ることでいつまでも若々しく、より元気な生活を送ることができます。
一緒に介護予防について考え、実践できるよう介護予防教室に参加してみませんか?

これまでの介護予防教室»

対象者
おおむね65歳以上の高齢者とその家族、介護予防に関心のある方
定員
30名
費用
無料(※簡単調理については材料費として300円程度が必要です)
日程・時間
ブログ及び院内掲示でご確認いただくか、お電話でお問い合わせください。
※都合により日程を変更することがあります。ご了承ください。
※お申込みについては教室開催の前日までにご連絡ください。
場所
阪奈中央こぐま園(阪奈中央病院隣)3F多目的ホール
※駐車場無料(阪奈中央病院共通駐車場)
お問い合わせ
地域包括支援センターへのご相談、介護予防教室へのお申込み
生駒市俵口町444-1(阪奈中央病院北側)
受付時間:【平日】9:00~17:00・【土曜日】9:00~13:00
(不在時、夜間は 0743-74-8660
個人情報保護について
業務上知り得たご利用者またはご家族の方の秘密は厳守いたします。安心してご利用ください。