大腸がん検診

大腸がん検診
 免疫学的便潜血検査で行います。大腸に病気があると便に血液が混じってきます。この検査で間接的に病気の有無を調べます。陽性の場合には、大腸内視鏡検査による精密検査が必要となります。
生駒市大腸がん検診について
受診できる方 ・40歳以上の生駒市民
・年度内に一度受診された方は、受診できません。
※詳細は、生駒市のホームページでご確認ください。
お申込み方法 【予約制です】
詳しくは、当院「大腸がん検診窓口」までお問い合わせください。
0743-74-8660 (代)
※当院は、生駒市大腸がん検診(個別検診)の指定医療機関です。
※生駒市より郵送された「生駒市がん検診受診券」をご持参ください。
  ※痔出血のときや、生理中は便の採取を避けてください。
※採便後の容器は冷所に保存しなるべく早く(遅くとも5日以内)提出ください。
検査機器について
 当院では、癌などの極小病変の早期発見につながるNBI内視鏡システムを導入しています。
詳しくは、内視鏡センターのページをご覧ください。
 
大腸がんの予防
大腸がんの原因
1.食生活の欧米化
2.喫煙や過度の飲酒
3.便秘

日本食(食物繊維)を積極的に摂取し、適度な運動を心がけてください。