中央病院NEWS


2009年05月15日(金)

中央病院だより 健康教室

第3回糖尿病教室、全5回の第1回目が5月14日(木)13:30より、阪奈中央病院2F談話室で行われました。

体脂肪を測ります
今回も興味深いお話ばかりで聞き入ってしまいました。

一番頭に残ったのが、タイトルにある「生駒から明石まで歩いてやっと7000kcol消費(1kg減る)」という事実。。

えーーー!(心の声)

バスは乗らず、がんばって駅から15分ほど歩いて通勤していますが、全然ほど遠い….と一瞬落ち込みましたが、それでも良いことなのだと、お話を聞いていくうちに知りました。

(往復30分歩くことを1か月続けると、同じ効果になるそうです~♪)
短期間で無理して減量しても心身ともに良くない!ということで、長年かけて出来上がったものは、同じくらいかけて元に戻していくということを認識しましょう、という言葉にも納得。

●当院の医師・保健師・理学療法士が各分野からわかりやすく説明●
内科医師によるお話まず最初は、当院内科医師による「糖尿病の原因と治療」のお話。

一番大切なことは「自分を知る」ことです。食に対する「認識のゆがみ」(食べてないつもり、運動しているつもり等)を正し、「行動療法」を行います。

1年後に6kg減量したいなら、半年で3kg、3か月で1.5kgという目標を立て、目標を低めにすることで自信につながり、達成できる確率が高くなります。

また、この時間は皆さん熱心に聴いてくださいますが、1歩外へ出ると忘れがちです。家に帰っても今日の内容を忘れずに行動してください。
保健師によるお話次は当院保健師による「体重管理」のお話。テーマは「気づき」です。

ゆっくりと自分を見つめ直していくことが大切。無理な設定を決めず、出来ることから始めましょう。

20代の頃の体重と今を比べ、どのあたりから何が理由で現在の体重まで増えたかを振り返ります。薬をもらっているから大丈夫、で終わらせないようにしてください。
★上りはキツイのでエスカレーターを使用する。でも下りは階段を使用する。

★毎日体重計に乗って確認する。

★最初の20分はゆっくり食べる(満腹中枢が反応するまで)

小さなことの積み重ねで、1年後には必ず結果が出ています。焦らずにがんばってください。
たったこれだけで50キロカロリー!50kcolくらいオーバーしても…と思っていませんか?

365日毎日50kcolオーバーすると、1年後には13kg増えているんです。

そして50kcolは、マヨネーズ大さじ半分!これだけで50kcol!これを燃焼するためには25分歩かないといけません…。

サラダにはマヨネーズかけないからという方、お好み焼きにたっぷりマヨネーズかけていませんか?

この場合はカロリー半分のマヨネーズを使いましょう。
いちばん左のほんの少量が、50kcol!
理学療法士によるストレッチング最後は当院理学療法士によるストレッチング

歩く前に必ずストレッチをしましょう。急に歩くと筋肉を痛めます。(私も気をつけます!)

●アキレス腱をのばす(よくしがちですが足を揺らさず、出来るだけ後ろに伸ばす)

姿勢を良くして座るだけでもストレッチです。歯磨きしながら料理しながら片足を上げたり、かかと・つま先を上げるなど、日常生活のちょっとした時間に行ってください。
気持ちいい~~~!!
【椅子に座ってストレッチ】

●ひざを伸ばす(片足ずつと両足)、5~10秒静止→これを1分間続けて、8kcolくらい燃焼します。

●ひざを閉じる→内側の筋肉を伸ばす効果があります。

●浅く座り、ゆっくり背もたれにつき、ゆっくりもどす→腹筋を鍛えることができます。
手をつかずにスムーズに
立ち上がる(低めの椅子に座って、手をつかずに立ち上がる)

運動器具を買わなくても、以上のような軽い運動を習慣にすると、かなり効果的です。
次回の糖尿病教室は、6月11日(木)13:30より同じく阪奈中央病院2F談話室で行われます。

糖尿病で外来受診されている方、そのご家族の方でしたらどなたでも参加していただけます。

申し込みは当院受付か、お電話(0743-74-8660)までお気軽にお問合わせください。

詳細は阪奈中央病院「糖尿病教室のご案内」に紹介しています。

カテゴリ別最新記事

お知らせ

健康教室

広報紙なごみ

人気の記事 BEST3
年別記事
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • ブログの購読