中央病院NEWS


2011年07月06日(水)

中央病院だより 介護予防教室

6月17日(金)こぐま園にて14:00~16:00に、第3回介護予防教室を開催し、今回は19名の方の参加がありました。
予防教室でヨガは初めての取り組みであり皆様、とても楽しみにされていました。今回はヨガの専門家・河島先生をお招きし、ヨガの呼吸法やストレッチの基礎を学び、自宅で実践し、心身共に健康な生活を送れることを目標にご指導いただきました(^-^)
kaigo リラックスの音楽が流れる中、まずは身体をほぐす軽い準備体操から始まりました。膝・腰痛のある方は椅子に座りながら、その他の方は床にマットを敷いて行いました。
足指を押さえたり、指の間に手指を入れてギューッと握ったり、ふくらはぎや足の裏のつぼを刺激したり・・・。

そして背筋を伸ばし、ポーズをとって大きく腹式呼吸。腹式呼吸ではたっぷり息を吸って(お腹が膨らむ)、ゆっくりと息を吐ききって(お腹がへこむ)が腹式呼吸の基本だそうです。
マットに横になって足を回したり、腕を伸ばしたり、身体をひねったり・・・・・。ヨガではゆっくりと動作をすることが効果的だそうです。
その後は電気が消え、仰向けになりリラックスタイム。先生が参加者の方を一人ずつまわり、マッサージをしたり、お声をかけてくださいました。
後半は動きのあるポーズをしてみました。仰向で手足を挙上し、そのままバタバタ動かすポーズや、うつ伏せで上体を反らし背中のうえで両足をつかむ“弓のポーズ”などを行いました。
ヨガが終わった後、皆様から“体が軽くなった”“家でもしてみよう!”と様々なお声をいただき大好評でした。

次回は7月19日(火)14:00~16:00こぐま園にて、第4回介護予防教室「栄養士の指導による:夏バテ防止のための食事内容と食中毒の防止」についてです。皆様の参加、お待ちしております!

カテゴリ別最新記事

お知らせ

健康教室

広報紙なごみ

人気の記事 BEST3
年別記事
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • ブログの購読