脳ドック

脳ドック
 脳卒中を発症する方は年間約150万人、約15年前の1.5倍と増加の一途をたどっており、他人事ではすませられない病気の一つとなってきました。
前兆にも気づかず発病と同時に突然死にいたることがあったり、また命を取りとめることができても手足の痺れや失語症等の後遺症に苦しむ生活が続くこともあります。しかし病気の原因は、食事や喫煙、生活でのストレス等と身近なものばかりです。
検査をすることで、何も異常がなければ安心して現在の生活を自信を持って送っていただけますし、もしその予備軍であれば、少しでも早期に改善し、他の病気も未然に防ぐこともできるかもしれません。そのためには、少しでも早く検査を受けられることをおすすめいたします。
コース別検査内容と料金
※1 (○)は胃カメラか胃透視の選択により異なります。
※胃カメラドックは、月曜日・水曜日のみです。
※胃カメラは、胃透視に同料金で変更可能です。
※胃カメラを希望された方は感染症<B型肝炎、C型肝炎、梅毒(RPR、TPHA)>検査を行います。
※H29.2月現在の情報です
最新鋭の検査機器
当院の検査機器は、患者の皆さまに安心して受診していただけるように、騒音を低減したMRIや立体的な情報が短時間で得られるマルチスライスCTスキャナ等、最新鋭の機器を早くから取り入れております。
受付から検査まで
お申込み お電話、FAX、当院受付にてお申し込みください。
必要書類等を郵送いたします。
検査日 ご希望の日を伺い院内状況を調整させていただきまして、改めてご連絡いたします。
キャンセル 3日前までに必ずご連絡ください。
※指定の時間に遅れますと、検査を受けられない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
お申込み電話番号
0743-74-8660  阪奈中央病院 脳ドック係